ここは愛を育み音楽に癒されながら 会話を楽しむ為の星 地球です!


みなさん こんにちは

今日は宝くじの ロトの当選確率について、お話してみたいと思います、何種かあるロトの中で、はじめて販売されたロト6は、1から43までの間の数字で六つの数字を当てるくじですが、ボーナス数字は除いてどのくらいの確立なのでしょうか? 

数学の組み合わせの公式から

求める確立は 

1 / ( 43 C 6 )

= 1 / ( 43×42×41×40×39×38 / 6×5×4×3×2×1 )

= 1 / ( 4,389,446,880 / 720 )

= 1/ 6,096,454

つまり 一等が当たる確立とは、約600万分の一に相当するわけです そして、売られた宝くじの半分近くは 運用資金とか寄付に分配されて、

これが 現実です、

約600万分の一です、! 

だから とてつもなく低い確立だと知っている人はほとんど買うことも少ないかと思います でも、それを承知の上買う人って寄付募金の一環としてはじめから当たらないと思って買っているんだと思います、僕も きっと次こそは と期待をしながら買ってますが なんせ600万分の一なんだから 東京都の都民全員が全て違う組み合わせを購入した時に、その中で当選者が二人 そんな確立です

しかし 何度外れても そのお金がどこかの誰かの手に渡って、その人たちがありがたいと思ってくれたら、いいのかな? っておもいます この世って助け合いで成り立って欲しいですし、

そして これからも 「 宝くじは寄付だ 」 と半分思って買い続けますよ (笑  


   「 よいことしながら 夢もあって、! 」 


 

最後に

もしも大金が当たれば 「 エリア いつまでも青く輝け! 」 を創ります、
駆け込み寺 そして私利私欲の無い助け合いの世界です。!





地球よ! 人類よ!

   いつまでも青く輝け!


kihuha iine




■ イメージクリックでブログ内の記事へリンクします、!



































clubmed_20170317175950a54.jpg






関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック