遥かなる時の行方  

幸せな人達は笑顔で

  岩満 志朗


thumb_07aad248d85a578adbd23d018f29bbdf.jpg


みなさま こんにちは

まだ寒い季節ですがいかがお過ごしのことでしょうか? 人生 地位 財産 すべて上を見たら切りはなし 下を見ても、、、です  幸せになれるのは 「 これでいいんだ 」 法則で感謝して生きていく以外にないですよね、でもこのまま何があろうとも、くじけずに、いつも笑顔でなにげなく生きていけたら、真のゴールにたどり着けると思います 絶対です 

もしも神様がいるとして 死んだ人たちの死後の世界もあるとしたら、この世と何ら変わらない大自然の世界  青い海と青い空、きらめく星空に神や人々の笑顔 ただ違うのは何でも湧いて出てくる悪魔の来れないパラダイス そして誰もがたどり着けない世界 審査員は万能の神々ですね  そうなるとそんな世界がごく普通であり、しかしこの世のプリズンプラネットアースの存在意義も見えてきますね、

僕らのこの人生の中で最も大切な時とは貧困であろうとも心から笑える時 そして温かい友と家族とそして子供達と暖かな時間を過ごせるときだと思います 人とは記憶によって作られた生命体です その記憶が人生そのものになるわけですから大切な心の支えとして培って生きたいものです

 大切なことはどんなときでも優しくなれる
 心の強さだと思います

 その優しさの表れとしては 
 植物や花を愛する人は、動物も可愛がるし  
 動物を可愛がる人は人も大切にする

そんな風に思います

私達の人生の目標って 人の上に立つ事でもなく 人の悪事をさらすことでもなく 人よりも豊かな生活をすることでもない「 どんな時であろうとも優しくなれる 」 と言う事ではないのでしょうか?  さらにその目標を突き詰めていくと私達がこの世に来た目的とは、人類の事をもっと好きになると言うことではないのかなって思います

人々の姿 人々の思い 人々の笑顔を、、




 「 遥かなる時の行方 」

 
関連記事
スポンサーサイト
Posted by  岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply