遥かなる時の行方  

この世にあってあの世に無いもの 嘘

  岩満 志朗

クロイツマン ベリング症候群という病は、全く嘘のつけなくなる病気だそうです つまり、人が嘘をつくと言う行為こそ正常だとこの世は認めているわけです、あの世ではテレパシーでそのまま伝わるから、言葉もなければ嘘もない世界 この世とあの世の大きな違いですね、、


.........................................................................................................

「 嘘がつけないと鬱になる! 」 精神科医の本 見出しより

ストレスを感じる前に読んでおきたい【精神科医が教える嘘のススメ】
ストレスにまみれた現代社会、上手に嘘をつくことが身を守る術です!


嘘がウツから身を守るメカニズムとは何か?
そこから前向きに生きるための嘘のテクニックを学んでみませんか?
今のあなたは憂鬱な気分で毎日を過ごしていませんか?
ウツかなと思ったり、疲れや不安、焦りや人間関係で悩んでいませんか?


 ・嘘は天然の抗うつ剤だった!
 ・ウソをつくとうつにならないワケとは?
 ・年齢とスリーサイズを偽る心とは?
 ・インターネットには心地良いウソはない?
 ・もともと日本人は嘘が好き?
 ・嘘を生活に上手く取り入れていた!


.........................................................................................................

 
相手を思いやる 自分が犠牲になる、など 人間関係の中において嘘も方便と言うように、嘘もこの世では必要だと言うことですね 相手への気遣いが全く出来なくなった場合は嘘が消えて冷酷な生き物に代わるでしょうし、、

  でも みなさん 
  
  自分がうつ病にならないように、どんどん嘘をつきましょう 
  とはなかなか言えないですよね、、笑




  「 遥かなる時の行方 」




usooooo.jpg






関連記事
スポンサーサイト
Posted by  岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply