遥かなる時の行方  

あのね

  岩満 志朗

あのね って どんな風に話すかは、どんな風に聞こえるのかもあなた次第なんですけど、今日は あのね で記事書いてみようと思って、書いてます 

あのね 今日は話し口調で行くけどいいかなあ、、 新しい記事を書く時ってね、先頭に来るからいつも本当は出しては削除して 出しては削除しての繰り返しも多いんだけど、いつも思うことって来ていただいた皆さんへ どんな思いが伝えられて どんな風に綴ったら喜んでもらえるのかなあ って考えるから、なかなか勇気のいることなんだよね、みんなさあ 毎日毎日辛いことや、悲しいことや嫌なことがいっぱいある都会生活の中で 一生懸命に頑張ってるでしょ? 初めての挑戦や 厳しい先輩からの命令に打たれながらさ 

あのね でもはじめてその職場に来た日を思い出してみてー 仕事のある人なら仕事があるだけ 仕事に就いているだけ ありがたいことだし、たとえどんな状況でも話し合える同じ会社のみんながいてくれてさ 笑顔もいっぱいあってさ とても素敵なことだと思うんだよね、それに周りのみんなって口には出さないけど、きっとあなたの事を頼りにしている思いもいっぱいあって、あなたがいてくれなきゃ困るって思ってくれてて、それが一番の生きている実感になるんじゃないのかな 仕事が見つかってない人だって本当はいっぱい直ぐにでも働ける場所があるのに同僚の人も直ぐに見つかるはずなのに、ちょっと始めから高望みなんかしていて、そう思う、頑張ってね

あのね 今日一番いいたいこと言うね、それは誰だって過去には戻れないし 今が全てな訳だけど、お世話になった学校の先生とか勿論ご両親とかにね、何気ない手紙を書くとか、感謝の電話するとか 誕生日に何か贈ってあげるとか、そんななかなかできそうにないことをねっ してあげるあなたが素敵だなって思うんですね、 あなたもいつかは対岸に渡る訳だし、そんな時にね もらったほうの嬉しさが分かるんじゃないのかな?

あのね 今の目の前の光景も 二度と同じものって見れない訳だし、まるで僕らは一回きりのロングランの映画館の中にいるようだけどその映像を素敵にするのもしないもの ハッピーエンドにするのもしないのもあなた次第だと思うんです、一こま一こまの大切な時を素敵な笑顔で綴っていって最後に大笑いしたいものですね、

今日もご覧頂きまして、ありがとうございました、! 




地球よ! 人類よ!

   いつまでも青く輝け、! 




huusya888.jpg







関連記事
スポンサーサイト
Posted by  岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply