遥かなる時の行方  

悲しいくらいに、君が好き Ⅰ

  岩満 志朗

yasashii.jpg

ここは、思った事がすべてそのまま伝わるテレパシー世界



うわー みてみてー こんなの初めて
真っ白い フワフワしているのが 空に浮かんでて

いつも真っ青な空だけど、
とても不思議な光景だわー 

いったい何なのかなあ



     そうだよねー 何なんだろう?
     じゃあ  あの空に浮かんでいる フワフワまで

     いっしょに飛んでいってみる?



でもさあ 他の妖精たち だーれも近寄ってはいないよー
大丈夫なのかなあ 

違う世界への入り口かもしれないし
どうする?  ジョン



      そうだよね、
      もちろん 僕が先に偵察しなきゃ 
      
      でも もしも戻れなかったら
      君とは、もう会えなくなる、、

      えーっと  、、



ジョン もう私達 何百年も二人で遊んできたんだから
きっとこれからもずーっと いっしょ 絶対 大丈夫だよ
一緒にあの空間へ飛び込んでみようよー ねっつ?



      だめだよ それは 絶対に
      だって 、、

      とにかく僕一人で飛び込んでみるから
      君は待っててね



いやだー 帰ってこられなかったら 私はどうなるの?
永遠の孤独になっちゃう


       じゃあ やっぱり 行くの止めよう !?




でも よく考えて

天空からの次元ジャンプ旅行へのチャンスかも知れないし
現実世界のいろんな星へ行けるかもしれないんだよ

私は、絶対いっていみたい 

ジョン いいでしょ?

でもこの世界 同じテレパシーの届く相手って
あなたと私二人だけだし 他の誰にも聞けない

それが最初の第一関門よねー^


       だよねー 

       よーし 二人でしっかり 手を繋いで
       飛び込んでみようか? 麻衣ちゃん

       違う生命体にワープするかもしれないし
       どんな時代に離れ離れになるのかもしれない

       それに、出会えるかどうかも わからないけど、、


大丈夫 私はあなたを きっと見つけてみせるわ
たとえ記憶を消されても あなたを絶対に 探してみせるから、、

きっと 

” 行けるはず 忘れかけてた 世界へ、! ”



  < シーン >


       まったくー 体育会系は変わらないねえ
       こっちが へこみそうだよ  笑

       じゃあ 行くとするかあ


  < シューン シューン シュイーン >


       おっとー なんだか 他からテレパシー来た


ジョン、!  私にも、、、





     < タカ  タカ  ツー 、、

これから先には二つの道がある 
ひとつは、華やかな道 もうひとつは茨の道 

そして共通の使命とは、その星の未来に世界平和と愛を伝える事
地球という名の星に住む 人類という異星人に、!


                 、、 ツー  タカ  タカッ  >




  「 悲しいくらいに、君が好き  」



つづく


遥か宇宙の彼方、そして多次元には
想像を絶する世界が実在して、この世界と繋がっていて

記憶を自由自在に操作できる神々の真意とは
いったい何なのであろうか?

きっとすべては魂の観覧会 それに尽きると思う、!
神すらも未開拓の領域なのかもしれぬ 「 愛 」 を育ませながら、、




地球よ! 人類よ!

    いつまでも青く輝け、!



関連記事
スポンサーサイト
Posted by  岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply