遥かなる時の行方  

なぜ人は人に惹かれるんだろう

  岩満 志朗

みなさんこんにちは

今日はこのようなテーマでお話してみたいと思います、私はみなさんご存知の通り青野さんに惹かれて、ただ今を生きております そうあの人のことです、笑 自分でもどうしようもなくなる程に愛くるしくて、そしてブレーキをかけてのそんな日々なんですが、私の事はさておいて人はどうして人は人に惹かれるんでしょうか? 不思議だとは思いませんか? 


そしてそんな夢や縁があってこそ、そのお二人はウェディングロードを沢山の友や親戚に囲まれて歩むのです とても感動的な時が流れてますよね、私も数回経験いたしましたがとても幸せなひと時でした、みんなからの笑顔が自分に届くときに涙に代わって 彼女も泣いていて、、 懐かしい時です


私は過去の記事にも書いてありますようにすべては人が経験すべきであろう いや経験せねばならぬであろう道を神がシナリオを書いてくださっていてその通りに歩んでいるのではないのかなあ って強く信じております そこにはそのたびごとの心のモニターもしっかりと記録されて 神は人類の様々な心の振動を楽しんでいらっしゃるかのようにも思えるわけです このような記事を記載している今とは、とても幸せでなければ書けない訳ですから おそらく今が私にとって一番幸せな時なのかなあと、感謝の気持ちでいっぱいです


前置きはこの位にして本題に入ります、
人が他の人に惹かれるとき そのパターン


  ひとつ その人が美しく見えて体が自然に近づく
  ひとつ その人の仕草が美しくてまるで詩のよう
  ひとつ その人の光景が懐かしくて忘れられない


いわば動物的な意識 今だけの心持 そしてカルマ
そんな風に思います、!

では みなさん 素敵な出会いを、!


地球よ! 人類よ!

   いつまでも青く輝け、!



31150305_200805397375255_6546526497027391488_n.jpg
冬のソナタですねっ、笑 

関連記事
スポンサーサイト
Posted by  岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply