遥かなる時の行方  

神さまの玉手箱

  岩満 志朗

みなさまこんにちは

今日は木曜日今頃の時間になれば、のみにいこうよ とかカラオケ行かない? なんて、ひそひそ話のある時間帯ではないのでしょうか? 

ところで今日は、人の時の流れについてお話してみたいと思います、過去の記事にも記載いたしましたが 80歳のおばあちゃんがため息ながらに一言おっしゃいました 「 もっとハチャメチャに好きな人生を歩んできたらよかったと、」 切実なひとことですよね、周りから見てもいつも尊敬されるおばあちゃんです、けど


しかし彼女には悔いが今も沢山残っているようです、それは画家になりたかったとか ヨーローッパへ一度ででもいいから行ってみたかった 自由奔放にニューヨークに住んでみたかったとか、、などなど 全ては今となっては足腰も立たずに何処へもいけない訳ですし、さてこれからお金はどうにかしても共に行く相手もいない


人って今がとても幸せであればあるほど、
いつも いつももないものねだり


そこで、万能の神ならば、このような時の次元が作れるはず、それはもしもあの時に彼女が右を選んだら、、こうなってああなって という風な違う時系列も意図も簡単に、しかも数万とうタイムラインが作れるはずです そして、同時にその行く末や心の様子もご観覧されていて  補足ですが、どこかの誰かさんは沢山の次元を見てきたらしいので確証はあるみたいですよ

    あっ 倉木病院さんで? でしたかね  

・・・


さらに、もっとも温かい視点で考えたとすれば、一番この選択が最良であったという事を感じ、その人にその老後のときを与えてくださっているのかもしれません この事はこの今の時点ですらなのです、神々ってまるで自動的に出来上がるドラマの編集者みたいでもあり、そして暖かな光のようですね、!

こんな光箱に名前をつけてみましたました 
「 神さまの玉手箱 」と、

きっとこの今も温かく見つめられているのでしょう
世界一素敵な あなたの、、、




地球よ! 人類よ!

   いつまでも青く輝け、!






>全人類がみな大富豪の地球もあるような気がしますね
クリックで音楽が30分流れますが、不思議なことが一杯起こっているみたいですよ
わたしも聞いていまーす、大富豪になって みーんなを助けたいですから、

showPhoto.jpg




>多次元は存在します だって、、

関連記事
スポンサーサイト
Posted by  岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply