遥かなる時の行方  

エネルギーの放出は太ももから

  岩満 志朗

みなさま こんにちは

今日は人の体脂肪率を下げたり中年になると気になるおなかの脂肪の取り方に関してお話をしてみたいと思います、世間ではそんな悩みを持つお一人お一人から20万円以上もの代金を貰ってこの方法を世に広げているようですが、みなさんはこのサービス いかが思われますか? サービス対価に本当に見合うものなのでしょうか?


今日は思い切って皆様にばらしますね やせる道はただみっつの事をいつも頭に入れて生活すればいいだけです、一つ目は朝食は必ずとること そうしないと体の新陳代謝が遅れて夕食のカロリーだけが日々たまっていくという事です 二つ目はご飯 ラーメン スパゲティーなどの炭水化物は一切取らずに 肉 野菜 その他のものだけの食事に完全に変える事です、


そして今日のタイトルにもあるように両足の太ももをとにかく足が痛くなるまで運動をする事 具体的に言いますとスクワット スローを一日30回以上 毎朝行えば、自動的におなかにたまったグリコーゲン 中性脂肪は消費されていきます おなかが出ているからといって腹筋を何百回やるよりもまず スクワット < 両足を開いてゆっくりと腰を下におろす運動 > に心がける事です。


人の体も不思議ですよね、全身のあまったエネルギーの放出されるのは足です、ですから走ったり ジャンプしたりもいいのでしょうが、危険も伴うし心臓にも負担が大きくかかるのでとにかく スクワットです、

それでは、入りと出を上手く調整して
神さまからのお借りもの 自分の体を

いつまでもスリムでご健康に、!






地球よ! 人類よ!

  いつまでも青く輝け、!



ご飯一杯で、角砂糖10個以上です、ご飯って恐るべしですね 
iMvDTrWuup2lHyQ_15327.jpg

ありがとうございました。




関連記事
スポンサーサイト
Posted by  岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply