ここは愛を育み音楽に癒されながら 会話を楽しむ為の星 地球です!


死後の世界に記憶という過去の財産は存在しない 


そこにあるのは、白か黒の魂のみだ

だから、我々が死者を見送るとき、少しでも死者の霊が白く輝くようにと黒服で見送るのだろう


心配などいらない、魂は消滅しない 永遠に旅を続けていくのだ

ただし その人の記憶は、死を持って全て消滅する

だから見送られるまでの間 その人の最大の財産とは 歩んできた記憶

そしてこの記憶こそ、心の支えであり、それがその人の魂を培うのである


想像を絶する長い 長い時を超えて、人は繰り返しこの世に生をうける 

神との契約を繰り返し交わしながら

そう 肉体を保持して行かねばならぬこの世からの救いの契約だ


夢は心のささえを瞬時に入れ替えられた、神の小道具

決して自分の作り出す空想の世界ではない 現実と同じ実在する異次元の世界だ

そして、その夢の世界では、常に魂の育成具合が試されている

神が与えてくれる次の世界への入学試験ともいえる

人はこの世で、愛を礎とした正しい判断力を身に着ける学習をしているのだ

排出欲と食欲と性欲という物質世界で生き続けるハンディと洗脳された義務を背負いながら、


我々の住む地球は、投獄惑星 プリズンプラネットとも呼ばれている

果てしなく広がる全宇宙のなかで、未発達そして、こわれた魂の集まる星なのだ

だから、世界中で極悪な犯罪が絶え間なく繰り返される でも 何も怖がる必要はない

我々は、遠い宇宙のかなたから異次元を通して見守られているのだから

 

001



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック