ここは愛を育み音楽に癒されながら 会話を楽しむ為の星 地球です!
matanyuinn2.jpg



倉木君  しかし君が僕の頭の中に

いったいどうなったんだー

     あれ? 機長 何独り言をされてらっしゃるの?


おーう 倉木君じゃないか?
 
< やばい 私が わ 私が目の前に立っている >

別次元のようだ、別次元の君だよ 僕らが見てるのは 






   
         あのう トイレはどこかのう?


< タカ タカ タカ タカ 会話中>


もう君のことぜんぶ 分かったようだよ 思ってることは、、倉木君、!

 
    えっつ? なんですって?


いやいや 君じゃなくて、、、違う君だよ!


         あのう トイレはどこかのう?


< じじい しつこいよ まったく それどころじゃないんだから、>


倉木君 人にやさっしく 自分には もっと やさしくだろうが?


< ばーか 自分にはきびくだろう? きちがい >


    機長 医療班をお呼びしましょうか? なにやら 様子がいつもと、、、


今どこだ、ここはどこだ

今どんな状況だ 何便だ?

目的地は?


    スタ スタ スタ


iiineeeeee_2017041010033147f.jpg


    SOS メイデイ メイデイ ついに機長が気が狂いました
    どういたしましょう、副操縦士のわたくしが

    近くの空港へ クリア ツ ランド 要請をしなければ、し しなければー


君ー いいから 答えない

倉木麻衣 くん だろ? フルネーム

君はB型 誕生日は 10/28 出身は船橋市

君のことは 思いも全てわかってるんだー

それにペントハウスにすんでて、、、


        あのう トイレは どこかのう? 


    医療班 至急こちらへ 

    ストーカー状態にもなっておられます、、こわーい


おう 香川君か 確か君は異次元線専用だったかな?


         はっつ なんですか? 異次元線?


     もう逮捕したほうがいいようです、気が狂っておられます、、機長が


< しっかし この次元の俺は どこなんだ?>

< いつも こころ 君のそば 🎶 >



倉木君 何歌うたってるんだ? 気が狂ったのか?


     気が狂ってるのは 機長です あなた。!


......................................

副操縦士が声を震わせ慌てながら 通信を勝手にし始めた 

.........................................


     こちら AJ007便 クリア ツ ランド クリア ツ  プリーズ、!

     緊急事態発生、、 

     エニー エアポーツ アクセプタブル

         クリア ツ ランド  ク

            ク 、、  リア ツ ランド レスポンス プリーズ、、!

........................................

そのすきに 小声で、、、

........................................


         機長、、ねー ねー わたし 2024チームよっ


おい 香川君 なんだねー?

     
         また来ちゃった 香川さんでは ないよー

         あなたの子供 いったでしょ?、、この前も、へっへー

         さっきは 場面で、そう言わなきゃー おかしいでしょ?


さすが 娘だー


         それでねっ、、、


.....................................

そのころ、ヴィシヌはファーストクラスの機内食に感動して 素敵な満開の桜の園を見降ろし、 そして イエスはやっとのことでようをたして、皆の声や 考えを聞きつつ、知りつつ 大笑いを我慢しながら、席へ戻ろうとしていた、 

....................................




完_



人の心は、常に監視守られている

  天空のギャラリーで、沢山の神に包まれて

    これはこの世の最高の劇場 人生と言う名の、!


人は、大切なものを見失っている

    利他愛 勇敢さ 犠牲を 

      紙幣や地位やプライドや性欲に苛まれながら、、




地球よ! 人類よ!

    いつまでも青く輝け!





2024チーム 元気? 

202420242024.jpg

zhtdhtaha.jpg



homestd2.jpg



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック