ここは愛を育み音楽に癒されながら 会話を楽しむ為の星 地球です!
isinami.jpg


みんさま こんにちは

今日は近所の観光スポットについてご紹介させていただきますね、


日本の東南の角地 そこには幸せの島 「 幸島 」という名前の小さな島がございます、こちらの陸から100mもないくらいの位置でしょうか?、今年の大きな台風以前は、この島は陸繋島(りくけいとう)で時折 陸続きとなっておりました、そしてこの島には大昔から、野生の猿が住んでいて ボス猿が先日の台風の前に九州本島のほうへ渡り、今戻りたくても戻れない状態が続いているそうです、

PN2017051501001032_-_-_CI0003.jpg


この幸島は京都大学の教授様たちが、沢山研究に押し寄せてきてくださっている島で、戦後は小船で命がけでなんども なんども島に渡り、その野生猿の群れを成す社会性に関して、研究をされてこられたそうです、この島の猿達は、塩水で芋や様々な野菜を洗って食べるし ジャングルに育つ本物の野生の猿で 様々な事が昨今発見されたそうです、 


5eafc529.jpg


先ほどお話したボス猿 今頃ひとり島に戻れずに嘆いていることでしょう、一方島の中の様子は 新しいボス猿が島全体の猿を仕切って、島を移動したり 子供をどんどん繁殖させたりしているそうです、島の渡し舟のところには 小さな海の家があって、食事やビールも飲めて、観光客のみなさま方々が、喜んであたりの石波海岸の美しいながめに感動されていらっしゃいます、ちなみにこのお店のオーナーさんは高校の頃の同級生の奥様です、、よろしくね、!


そして この幸島の入り口近くに 素敵なホテルが出来ました、わたしも行ってみましたが、とてもセンスがいい マスターも感じがよくて おしゃれな雰囲気をかもし出していました、宿泊者の中には サーファーのかたがたも沢山だそうです カップルで行かれても、とても過ごしやすく、いい思い出になるのではないのでしょうか、


 この自宅からも自転車で5.6分かな? 
 僕も一度泊まりに行こうかなと考えているところです、


宮崎県 国定公園日南海岸 石波海岸 遊泳禁止なので自然がそのまま ゴミも一つも落ちてはいない とっても大きくて広くて美しい海岸です、その端に 幸島が位置してます、ぜひ 観光旅行にお越しくださいね、


876be5485b29e700017e75edf9aa4223.jpg


日南海岸の最南端です しかも もうすこし南下すれば 野生の馬がいる都井岬も目と鼻の先、絶好のスポットだと思います、特に夜空は 満点の星空ですし ロマンチックだと思います、

では ボンボヤージ、! メキシボク 



地球よ! 人類よ!

  いつまでも青く輝け!



tagirihotel.jpg
nagi2.jpg

mas009.jpg
mas007.jpg















■ 倉木麻衣さんの震災にあった方たちへの温かい言葉




一年中全国コンサートでみんなに元気を降り注ぎ、ファンは全国数十万人いると思う、コンサート会場では全員数千人が総立ち スタッフも元気いっぱいにバックで踊っている それは彼女のひたむきな努力と美しい心が成し遂げた神業と言える 何回行っても感動の振動は止まない 




名古屋のコンサート会場での出来事 当日に当日券の販売を知り最大速で高速をすっとばして、ギリギリ寸前の当日券で入場した私は一番最後に会場入り、しかし 開演1分前になってもファンが押し寄せすぎていて場内へ入れない 悲しそうな顔をしていた周りのファンの顔を見るや否や 私は大声を張り上げて 勝手に場内整理をし始めた





「倉木麻衣さんファンのみなさーん まだ外に入れない方が大勢いらっしゃいます 中にお詰めくださーい」と地声を最大に張り上げて、、結局 ついでに最前列までいけちゃって だってみんながよけてくれるし ごめんねー  でも、周りのみんなは微笑みいっぱい みーんな 同じセンス合う家族だ 忘れられない最高の名古屋コンサートでした! 





彼女は真っ暗な海辺にまぶしく光り輝く灯台のよう!! 被災地への応援など数々の社会貢献 私は永遠に倉木麻衣さんを応援します! 皆さんもぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか? 素晴らしい心の響きの世界に、同じセンスの合う仲間たちの世界に、












■ 倉木麻衣さん いつまでも青く輝け!



















■ 音楽はこの世の最高の娯楽ですね、!















■ 10年間ありがとうございました、バンコクのみんなへ 最後は沼津着陸でしたけど、いいとこでした沼津って、本当に、みんな ありがとうございました、!









■ イメージクリックでブログ内の記事へリンクします、!















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック