遥かなる時の行方  

世界は君の手に

 Shiro Iwamitsu


急に寒くなりましたね ここに集まって来て下さる皆さんたちなので、毎日にこやかにお過ごしの事かと存じます、 さて 今日は人として生まれてきてどれだけ人とは自由なのかについてお話してみたいと思います、ヨーロッパを含めて過去の歴史を眺めてみますと すべては自由と言う二文字を求めて もとめて争い、そして家族を守るために血を流し 、、 そんな過去の上に現代があるわけです、そして いまはどうでしょうか? みなさん みな自由ですよね、何だって出来るし どこにだって住めるんです

つまり

ここは天国に他ならない 自分の自由意志で自由に生きて自由にすんで 自由に好きなことをやりながら生きていける時代なんです、今 私は不幸だとか 上司がどうだとかおっしゃっていては、神様は聞いてもくれず、確実に顔を横に振りますよー 

だって 自由でしょ 
そんな環境を選びそんな環境に自らをおいてるのは他でもない 









ご自身なんだから、、すぱっとさよならすれば、いいさー 後で後悔するより、、です 中途半端な中間管理職?  そんなの意気地なしだよ、 自分で自立して会社立てるなり 孤独に海外に飛びだして やりたいこと やりたかったことやればいい そうおもいます 世界は君の手に、! 



 「 遥かなる時の行方 」


DQaBu-BVwAI4lny.jpg
関連記事
スポンサーサイト
Posted by Shiro Iwamitsu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply