Archive2018年04月 1/1

まなざしはそのままに

みなさま こんにちは週末のひと時をいかがお過ごしの事でしょうか? 日本の四季折々の様々な表情の中 今が一番過ごしやすい気候ですね、! 全ての植物はそれぞれの新芽が元気に顔をのぞかせて、みかんの花や薔薇の花も 心地よい春の香りを贈ってくれて、ついついお昼寝したくなるような 今日この頃です、さて、昨今の大きな驚きとは 北朝鮮の代表の方の立派な演説でしたね、この人が核開発などして日本にミサイルを発射して...

  • 0
  • 0

いつもの空を、ふと見上げて Ⅲ

みなさん はじめまして今日から このクラスへ編入いたしましたあのー よっ よろしくお願いいたします      じゃあ 君       そこの一番初めの席の      空いてる席が君の席だ、      いいかね           どこから来たんだ?           この学校の 先生の子らしいぞー                    <  ざわ ざわ ざわー >・・・    おい、今日はどうだ...

  • 0
  • 0

いつもの空を、ふと見上げて Ⅱ

いたっつ     おい なにやってんだー    ボールから逃げようとするから    顔にまで当たるんだ    もう 4年生だろ?     しっかりしなさい    いいかあ なんでもそうだ    逃げたら 絶対に負けなんだ    どんなことでも どんなときでも    向かっていかなくてはならない    わかるか?だって こわいよー        なに言ってるんだー     死ぬ気でボールに向かって、...

  • 0
  • 0

いつもの空を、ふと見上げて Ⅰ

おーい こらっつ ちゃんとボール見てーそうそう そうやって最後までみないとうけとれないだろー   お父さんのボール早すぎるよー   それに、このグラブ 僕には大きすぎるーなに言ってんだ、じゃあ 素手で取ってみろー物に 文句などつけてはならんほら 素手で取ってみなー   ばしーん 跳ね返って 顔に当たる  あー 厳しかった 父の面影あー 優しかった 父の眼差しあの頃に 戻れたらなあ 私はここに回想録...

  • 0
  • 0

ツタンカーメン

みなさん おはようございます今日は昨今の世界指向性と徒然なる思いを記事にしてみたいと思いますね、まず初めに昨日 近所のお友達から聞いたお話なんですが、いよいよもって資本主義社会が壊れて素敵な世界への第一歩が現実のものとなりそうです 北欧のある国のある州では試験的にある市民全てのインカム>収入を同一化して、全体でその団体が成り立っていく仕組みづくりが始まるそうです つまりは貧富の差もなければ、お金に...

  • 0
  • 0

いつもの空を、ふと見上げて Ⅳ

おあかさん なにをしているの? たいへんじゃ ない?   あぶなそうだけど     ナスの苗を ね 植えてるのよ 昨日テレビでも やってたでしょ?     自然がねー すきなの、一番なのよー     どんどん増やして行こうかしら、     年をとるとねー  土いじりがねー 、サクラの木も、いいわよねーもう 年なんだから 怪我しないように気をつけてねー     いま なにしているの?うん 可哀想だけ...

  • 0
  • 0