アイキャッチ画像

この世に自然に勝る美しさは存在しない 



全てに感謝をしながら、美しい自然の中で

全身で自然に触れて賞賛し幸せを感じてください



お部屋の中に草花を置き 毎朝水をあげて

「きれいだな」と心の中でつぶやき、


枯れたらその枯れた花びらを手で土に返してあげる、


それが本来の人間らしさ 愛なんです 


柳は緑色に輝き、花は赤く色を染める 


自然はすべてありのままを僕らに映し出してくれてます、


ありのままの中に普遍不動の真実があると思います


自然を肌で 五感で感じて幸せに感謝しましょう 

生きている実感を、、、



1797964_456856417777767_610710749_n.jpg

P1000323.jpg

P1010027.jpg


わたしは すべての出来事に感謝します!

わたしは すべてのものに愛を送り続けます!

そして、大成功を選びます!

わたしは 幸せになるために生まれてきたわけであり、

幸せになる権利があるからです。

と いつも思うようになると

より、豊かになるそうです!



10451068_490497767746965_1494795323769126608_n.jpg

前さえ向いて歩けば それでいい

と思います! 笑顔で!

ありがとうございました!



 「 遥かなる時の行方 」
スポンサーサイト



 岩満志朗
 岩満志朗



かつて 何にもない世界は存在したのかな?

宇宙の果てはないというこの地球上での見解ではあるが、時空の狭間を含めてなぞだらけの世界である。宇宙の果ては確認することも出来ず、夜空の星の光は数十万年前に放たれた光 しかも宇宙は膨張し続けている。そしてその傍らブラックホールという超重力空間が存在し、すべてを飲み込んでいる。 

時間軸を考えれば過去に数万年数十万年さらに さらにと考えると時間の始まりとはいつだったのであろうか? この世の全てとは与えられることから始まったこの世界 創造主「 神 」の願いとは「 愛 」にほかならないと思う。


地球よ! 人類よ!

  いつまでも青く輝け、!

















0129.png


最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

では、素敵なひと時を、!
_公開記事 166 2023/01/29

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック