遥かなる時の行方  

知識のない子供は、なんだって知らずに壊す

 岩満 志朗

みなさんこんばんは

今日はこのようなタイトルのお話ですがテーマはAI化とか量子コンピュターとか、、中国などで始まった人間の心やマナーの上下関係のシステムとか?? いっぱいありますが、、私はなんと言う愚弄な知能の低い人間がやっている事にしか思えません、だって今の人類こそ始めの段階では 機械だったりその機械を統率するのが誰であったりとか幼稚な時代が数万年も流れて、やっとここまで来れたのに アミノ酸型繁殖自立ロボット;全て監視下の


このような真実をスタートラインとしたなら、いわば人類は正に退化に向かっているとしか言いようはありません、みなさん我々は神の世界においては仮想シュミレーションの中にいる完璧に完成された生命体です、さらに僕ら その仮想を現実と捕らえてこの仕組まれた世界の中に修行を行い 人間選別が魂選別が行われている真実のなかに、脳に古臭いチップを入れて意識を電気信号にしてて、、中にはおおきな磁力線で二人の意識を入れ替えたりとかの研究が進められているようですが、、


このようなことを太古の昔に行ってきた神はどんな風に受け止められているのでしょうか? 今の状態が一番いい環境にもかかわらず、相当な科学の遅れが原因となって人類はもがいているようにしか思えません。 分かりやすくいえば知能の低い生き物がその置かれた箱の中に居座る行為 それが今の科学進歩である という事にだーれもきがついてはいない ということです。


死んだら魂のチップを死の痛みの起こる前 0.数秒後に 次の世に切り替えて 記憶も変えてその魂のさらなる成長を見ているこの次元なのに、、平行世界もタイムトラベルも数十回体験している人は上記のような要点にたどり付くのだと思います。


つまりこの世は神の愛にあふれた遊技場
何にも心配などする事はないのに、

今の進化の話題は
滑稽なドラマのようですね。!






地球よ、! 人類よ!


    いつまでも青く輝け、!



文句のある方は 月が球体なのか平面なのか
教えてくださいね、、、簡単な物理理論に基づいた問いです。



good.jpg



関連記事
Posted by 岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply