遥かなる時の行方  

神のオーラ

SHIRO IWAMITSU

te2jhfkjf.jpg


>白のオーラの性質は純粋さと浄化

象徴:純粋
身体:自己治癒能力 経絡
性質:純粋さ、浄化、無垢、繊細、神性、感受性、弱さ

白のオーラは全てのオーラの色が一定水準以上のレベルで均衡を保ったときに現れるオーラの色です。 光が輝く完全なる白となる課程で、他の色との複合であったり、オフホワイト、明るめのグレー、ベージュ、アイボリー、少し色味がかった白など色々な見え方をします。チャクラとしては、第一チャクラ~第七チャクラまで幅広く関連しますが、特に深く関わるのは、第六と第七のチャクラになります。

全てのオーラカラーを含むため、あらゆる性質を持ち、複数色のオーラの力の均衡を保つことで白の性質となっています。その為、白のオーラはちょっとした感情や自己の変化によって移ろいやすいオーラだと言えます。 白のオーラの人は、直感的に白のオーラを維持するように自分をコントロールする為、それゆえに「繊細さ」や「弱さ」が現れます。


白いオーラの性質のプラス面を安定させるためには、各色のオーラの水準を保ち、光り輝く完全なる白いオーラにならなければなりません。光り輝く完全なる白いオーラとは、イエスキリストが持って持っていたと言われている聖人のオーラ、神のオーラです。


以上全て 「 天空の庭先 」 さま よりのお話です。
ありがとうございました、!


tennkuu_201901251727375d2.jpg




地球よ! 人類よ!

    いつまでも青く輝け、!







関連記事
Posted bySHIRO IWAMITSU

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply