遥かなる時の行方  

神は確実にいます、! Ⅰ

 岩満 志朗

みなさま こんばんは、!

今日はこのようなタイトルでお話してみたいと思います、神? そんなの絶対に信じない そんな声が今どきの若者さんたちのご意見でしょうが、コンピュータに例えたら、僕ら世代はWindows95 若き皆さんはWindows10の ハイスペックなCPUであるのであるから、そうんな風に思われるのも当たり前のことだと思います、


しかし ここで王手

「 明晰夢の経験はおありですか? 」

明晰夢とは ここが夢の世界だとしっかりと認識ができていて
一部始終 目覚めたときに記憶に残されている夢のことです、!

ある人は何十年もの間 常々明晰夢の中に育ってきた自分が何者かも知らないらしいですが、いつも分析をしながらその世界を研究していたそうです、きっと30年以上だそうです、だいたい二日に四、五回のドラマに遭遇するそうです。

その調査で分かったこと

一 その登場人物は、自分を含めたすべての過去を知っている神であろう

二 その情景の場所は現実と全く変わらない鮮明な現実世界だった

三 その場所や地名は この地球上ではない違う星のようだった

四 その時の月日は聞いたこともない 月日だった
  チャンカラの何とか? 日?

五 万能である 空が飛べる 壁も通り抜けられる 2階から4階へも

六 はっきりと明晰夢であると理解して約10分間はその場にいられる。

七 三つ目の人間や 目から青い光を出す神が現れて驚かす

八 とてつもないく高い山から落ちそうになるが、空高く飛んで
  そばにいた知らない人を助ける、、

九 どうやっても自分の名前が書けない 電話も繋がらない

十 自分の思いは瞬時にまわりに伝わる

十一 お酒の味も、タバコのにおいも現実と変わらない

十二 明晰夢の中でであった初めての神々は途中ですがたを変える

十三 手をつなげばその相手と一緒に空間を飛びながら移動できるが、それをやると、まもなく目が覚めてしまう




、、
  
きりなしです だそうです

このことは 最高の多次元であることは間違いないようです
その人のベッドは多次元旅行へのカプセルとも言えますね、!

これまでのその人の記事にはそれなりの証拠を自分で手に記したもの
しかし それは単なる幻覚なのかもしれません 夢の中の幻覚?

不思議ですよね、? 
でも、その人は言い切れるそうです。!


 「 神は確実にいます、! 」

   と





地球よ! 人類よ!

   いつまでも青く輝け、!


god_2019021418400559d.jpg


ありがとうございました、!

関連記事
Posted by 岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply