遥かなる時の行方  

心を満たしてくれるもの それは愛です

 岩満 志朗



 //  約600年前の韓国 捕らえられし牢獄で  //





       お前の会いたい人をお連れした
       危害を与えないと誓うか?

はい 誓います

sinni.jpg


どれほどあなたを探したことか、、

   多くの人を犠牲にしてきて 私の恩師の命まで


あー 私の弟妹は 加減を知らぬ お許しを

私は心を病んでおります 治してください

   本題を話してください


あなたは天の人ではないのですか?

   ちがうわー


で ではー  どこのお方なのか?

   明日の世界よー


あす?

   今から600年以上も先の世界

   つまり

   今の子供たちが大人になり子供を生み

   そうやって絶えず続く 先の世界


そこに行けば 私の病は治りますか?

   どこが悪いの?


この体は、欲しいものは何でも手に入れました

うまそうなもの 美しいもの 貴重なもの

しかし、満たされませぬ

満たされず 王を替え 満たされず

人の目も くりぬきました なのにー

心は飢えたまま

この飢えがこの体を蝕>むしば んでおります

でもその世界に行けば?

   その病気は、治らないわっ

   私の世界には、あなたのような病人ばかり

   皆 際限なく飢えていく


まだ そんな嘘をー

空を飛ぶ馬車があるのだろ?

   あるわー


それほどの物を持つ世界の住人が

満たされぬ はずが ない。





sinni2.jpg




        「 サラン ハシッチョ? : 愛 なのですね」

   「 デエー : はい 」

      
   -  韓国のドラマ ” シンイ - 信義 ” から ー




「 心を満たしてくれるもの それは愛です 」


地球よ! 人類よ!

   いつまでも青く輝け、!




ありがとうございました。
関連記事
Posted by 岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply