遥かなる時の行方  

いつの日かの決定打

岩満 志朗


みなさま こんばんは、!

もう冬休みに入って田舎に帰省されているみなさまも多いのかと思います、中には中央高速の御殿場あたりで渋滞中の皆様もいらっしゃることでしょう、皆様のおもい それはご両親を喜ばせたいという思いだと察します、いいですねえ、実家へ です。


では、今日のお話をしてみたいと思います、「 決定打 」 です、それは結論から言うと自分の体験の中で経験した事実 「 決定打 」 です、この世には様々なスピリチュアルの先生たちが覚醒を促してこの世の中が、そして皆様の人生がより素晴らしくなることを願い様々なお話をされていますが、ではなぜそのような行動に走ったのか? 私もその一人ですが確実にこの世は ??空間であるとかという決定的な証拠を記憶に持っているのからなのだと思います、


とくに この日本の皆様は 「 神様 」 とか 「 創造主 」 とかほぼ100%信じていない人だらけであるかと思いますが、実際に神に会って話したとか、地球が丸ごと飛んで全く違う世界に飛ばされたとか、明晰夢のなかに万能で空を飛んだり海の中を自由に息をしながら潜ったりした経験の在る方たちは、所謂>いわゆる神からの啓示を受けて真実を広げなければならないという責任感で信じられないような事を流布>るふ していて、これはひとつの啓蒙活動であるのかなと思います、


まとめます、

もしも全く信じてはいない神が実際に存在していて、この世はあなたの為の世の中であり、
心の中も体験もすべてお見通しである事が、もしも真実なのだとしたら? どうしますか? 


人間って 意識があったり記憶があったり 病気になったり死んだりって 不思議だとは思いませんか? 
人間って 全身神経が走っているのに、どこも痛くない時のほうが普通で 不思議だとは思いませんか?
人間って 体中に血液が流れているのに外へ流れ出すこともなく しかも脳細胞が一番上で、、 〃  ?


「 いつの日かの決定打 」  でした。




地球よ! 人類よ!

   いつまでも青く輝け、!


EFQ9MImUUAEjkBM.jpg



ありがとう ございました。
関連記事
Posted by岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply