あなたの笑顔にありがとう    

2024年から来ましたと一言のこして、

 岩満 志朗


みなさま こんにちは、!

今日はまた未来人らしき人が来てくれたことについてのお話をしたいと思います、 

 「 まじかあ? 」

まじです、絶対 怪しい

私は落ち込んでいました めずらしく それは愛する人たちに会えない環境下になってしまったからです、とても心からみんなを愛していました、でも 知らない間に会いに行くことさえもできなくなって、、 とても空しいときが流れていました、

そして 翌日 友達と二人で海を見に行きました。


すると、突然 

 「 はう あー ゆー  あーゆー おーけー 」

と 知らない外国人から声をかけられて、、
うわっ いかにも 未来人? また来てくれたの2024?!

とおもいました、とても優しい笑顔で、彼女もまさしく宇宙人って感じの金色の服を着ていて
タイミングよすぎるよねー って 思ってました。

こんなど田舎の 幸島にですよーー?
しかも 僕らが付いてすぐ 考えられますー ??

イタリアから来たと話してくれましたが、とても親近感があって握手をして
微笑んでくれましたあ

それから二人はこちらをちらちらと見ながら
幸島の見える 浜辺へ手をつなぎ散歩していきました

私は、きっと笑顔をプレゼントしに来てくれたんだなあと
勝手に思って なんだか元気をいただきましたあ。

この文章は彼らが来る前に読んでいるのかも知れないですね

「 本当にありがとう 」


ここで始めて出会った未来人との遭遇に関してお話しますねっ

私はバンコクに長い間住んでいましたが、すこし裕福なときがあって 普通のホテルにチェックインしました、するとわたしの後から金髪の女性が一人同じように手続きをしていました、そして約一週間私はお金の続く限りそのホテルに滞在してやむなくチェックアウト 

「 あー オープンチケットでいったん帰国するかあ 」 

そして、その あの女性がわたしの後についてきてこれから空港へ行くんですと話しきたんです、

「 うわー 偶然ですね 僕も空港へ行きますから 」

といったら 

「 わたし 未来からあなたの姿を見にきたくて来た未来人です 」 とタクシーの中で、はっきり英語で話してくれました、 「 えっ なんで? 」 って聞きましたが何も応えられませんと言っていました とても素敵な女性 

「 2024年から来ました 」 と、一言のこして、




地球よ! 人類よ!

   いつまでも青く輝け、!


suwanapuru.jpg


神様 ほんとうですよね??

ありがとう ございました。


>全ての記事 インデックスページへ



関連記事
Posted by 岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply