遥かなる時の行方  

日本は陸続きでなくてよかった

岩満 志朗



みなさま こんにちは、!

いかがおすごしですか? 昨今は次元を飛んで来た実体験とか 神と出会って会話をしたことなどに興味を持てない現実的な危機に迫っているようですので、そんなお話はやめてこれからどのような行動をとり どのような対策を個人個人がして行かなくてはいけないのか についてお話をしてみたいと思います。

まず初めにこの日本国はとても恵まれています 周りが海で陸続きではないこと、、 ですよね ヨーロッパはまもなく爆発して大変な事態になることでしょうが マリア様も泣いているのか笑っているのか 喜んでいるのか分かりませんが こんど明晰夢で会った時 聞いてみたいとは思っています、、   しかし あまりにもかわいそう 無残です。

まず初めにコロナの生い立ちからお話しますねっ このウィルスは人工的に作られた科学兵器です、アメリカで開発されて、そしてその生物兵器を中国が送り込んだスパイにより数億円を費やして獲得 その後あの武漢で実験中に外へ漏れてしまって この最悪の変えることの出来ないシナリオを歩んでいるということ、 おそらく神のシナリオ通り 地球のアセンションなのかもしれませんが、、

ですから普通のインフルエンザのような風邪とは全く異なるウィルスの為にこの病気を治す薬は出来ないらしいです、所謂>いわゆる エイズのヴァージョンアップ版なので 手出しは出来ません。


  一度感染したら完治はしないということです、
  いつでも再発しうる恐ろしい兵器だということ
  政府へ 科学者様へ これは重要な事実です。


とても知能の高い人類を脅かすウィルス、、、だから この数字の感染者数でも各国は鎖国制度をとっているのでしょう、日本はいかがですかね? 成田から帰国して公共の交通機関を使って全国へちらばり発症した人たちが数百人もいるのに、、 他国の爆発的な状況を考えたら後数週間後には東京の感染者数は1万人を軽く越えると思います、でも千分の一? と思われるでしょうが この感染者数の数は限りなく増殖していくんです。。

なぜか? 


 それはミクロの世界なので、空中に数時間も漂い 
 周りをみんな感染させる力を持つ化学兵器だからです、


とにかく自分が白か黒かも分からない 二週間の潜伏期間 さらに熱が出ても病院では見てはくれない 日本はこのウィルス世界大戦に対して考えられない処置をしています 大切なことは早期発見 早期隔離 早期治療 という感染病の三大原則を見失い、、


まとめます

私達は今 戦場にいます マスクは全く効き目はありません ミクロの世界の感染を促すウィルスにガーゼなど無意味 ですから、

知らない人とは話さない 大声で話す人から遠ざかる 会社へも行かない 電車にも乗らない 飛行機も乗らない 集まりに乗らない だと、私は思います、、 


 「 日本は陸続きでなくてよかった 」



地球よ! 人類よ!

  いつまでも青く輝け、!


ETvk0rQUcAAvrvn.jpg

ありがとう ございました。


ほらねっ こうなるでしょ??



関連記事
Posted by岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply