あなたの笑顔にありがとう    

私達はなんにもしらない

 岩満 志朗


みなさま こんばんは、! 

今日は空想の死後の世界についてお話をしてみたいと思います、、ね

一体どんなところなのでしょう? まっくらい火の地獄? お花畑の天国?

て それって 何? だれが知ってるの 教えたの?

   って感じしませんか? 


ならば 火の燃え盛る中の地獄で苦しみとか言ってますが、もしそうなら
また火の中に飛び込んで死んじゃえばいいじゃないですか?

何度も何度も、、、 

体はないんだし 痛くもない
だから そんな意味のない地獄の世界など神は創造する気もないし 

つまり、すべて人の作り話 虚構であると思います。

逆に天国なら 。。。 割愛します おなじこと、、、

みなさん 神は存在していて今もあなたの見えている情景や 思考や判断を
24時間見守っています、どうか愛ある魂へ進んで欲しいと。。

まとめます、人が死んだら 魂だけのある世界へみんな平等に送られていきます
財産も地位も資格なども一切無意味な世界です しかも素っ裸で数億人の前に

いや数十億の魂の中かもしれませんが、スポットライトを浴びて あなたが地球という星で
どんな生き方をしてきて どんな希望を持って どれほど愛を振りまき 助けて

または、どんな裏切りもして どれだけ人を憎み どれだけ人から憎まれてきたのか、、、
良心や 感謝のある人 などなど、、心の中の品評会ですねっ

これがあなたの死後の すぐやってくる あなたの人生発表会になるのです!

その後 体を持たぬ魂たちはその神の創造した魂の空間で何百年 何万年と
団体行動の世界に入るのです、

あなたの生きてきた有様を見た他の魂たちは その後どういう態度に変わるでしょうか?
素晴らしい生き方をしてきて美しいの魂の周りには沢山の天使たちがよりそってくれて

また輪廻転生をみなが推薦して、その結果 前世の記憶リセット後
この青い地球に生まれてくるのです。

こうやってアセンションは愛のある世界へ向けて
神々は待望のいつまでも青く輝く地球を愛しているのだと思います。

私達はなんにもしらない、、


つづく




地球よ! 人類よ!

  いつまでも青く輝け、!


1109-2 192

もしかしたら生きている間にも常に品評会はされていて
いきなり魂のアセンションを受けているのかもしれません。

ありがとうございました。

関連記事
Posted by 岩満 志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply