みんながしあわせになれますように。  

ん? それは違うな

 岩満志朗


みなさま こんにちは、!

また新たな年、そして新たな日を迎えることができて心から感謝をいたしておりますが
みなさま、いかがでしょうか?

今日は物質世界の謎についてお話してみたいと思いますねっ
どうぞ宜しくお願いいたします。

私達は人間という乗り物に乗って今を生きておりますが、生まれてくる前に自分で自由にデザインをしてその乗り物に乗ることが出来たとしましょう、目は二つ その下に鼻 足は二本 指は両手で数えやすいように10本そんな風にしか何も知らずに、、自由にデザインをしてこの世に出現したとしたのなら?

誰一人、足は身長の半分くらいがいいとか 鼻は細くて高いほうがいいとか、青い目で金髪のほうが素敵とかわからないですよね、この例は私の場合ですが、見た目なんて 何が一番美しいのかでさえ 本当は誰一人分らないんだと思うのです、それは有名な人や活躍している人たちを見て生後 この次元での脳がかってに錯覚しているのです。

でもここで、心はどうでしょうか? 目には見えない心の奥ですよ 愛です 優しさです... きっと心だけは生まれて繰るずっと前からどんな心が美しくて どんな心が醜いのかってみな知っていたはずだと思います、そしてこの本当の目には見えない心の輝きこそが人としての存在意義であり、生きていく上での生きがいなんだと思うのです。

その生まれてきた時代も選べず肌の色も選べず、どうあったら素敵に見えるのかも分らず、ただ心だけはこうあれば美しいということだけを握り締めてみんなこの世に生を受けた 一人ぼっちで ですよ。

 「 ん? それは違うな 」


神は、だまって後ろにいてくれて...



地球よ! 人類よ!

  いつまでも青く輝け、!


maityann (2)


ありがとう ございました。

関連記事
Posted by 岩満志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply