みんながしあわせになりますように  

真実の見えない 空

 岩満志朗


みなさま こんにちは、!

今日もいい天気で 最高!! って感じですがいかがお過ごしのことでしょうか? 今日は全く要らない知識や思考についてお話してみたいと思いますね どうぞ宜しくお願いいたします...

では 要らない知識から それは究極に突き詰めてきた時の答えのないもの なので要らない知識って知らなくてもいい というこの世の設定である事に気づいて無駄な事や学問を進めない そう思います、 たとえば地球は丸い 本当に正しいのでしょうか? 太平洋 大西洋 七つの海で泳いでいる魚や鯨さんたちにとって生まれてから死ぬまでの間 本当に必要なのかな? っておもいます。

しかも多次元だってあるのだし

今の物理学ってこの宇宙で停止など不可能な地点からの全ての観察で方程式を求めていたりしていますよね、超ナンセンスだとは思いませんか? まるで神はいます そしてその神を作った神もいます 更に上の神もいてわけが分りません 平行世界は存在しています 中には途中で違う空間へ意識が飛んで全く違う地球に暮らした人もいます、このような世界の中の私たち人類ですが、

私たちは覚える必要のない知識ばかりにつつまれていて、本当にそれでいいのかなあ って感じます、円周率3.1415926535.... だったかな? 微分積分? ベクトル? 相対性理論? 応仁の乱? 廃藩置県? 毎年変わる税率? 本当に不思議な国を写した劇場のようですよね? そんななかから愛とかを神はただ ひとつ求めていて、光が消滅することなどない? 何万年も前に放たれた光? そんなの信じられますか? つまり意味のない学問を追及していくと矛盾に達し神は苦笑いです、そんなことよりも今生きていられて 愛する人がいて、今を精一杯楽しんで生きていたほうがいいのだろうと思います、

みなさまのお幸せをこころからお祈りいたしております、!


「 真実の見えない 空 」



地球よ! 人類よ!

  いつまでも青く輝け、!


31138084_200429124079549_2356202303918178304_o.jpg

ありがとうございました。
関連記事
Posted by 岩満志朗

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply