アイキャッチ画像

タイランド カオサン 

ここは、まったくバンコクのイメージとは違う異色の町並みである、ヨーロッパをモチーフにした大通りには高さ30メートルを超える見事なモニュメントが立ち並び、両サイドには伝統的な寺院がきらびやかに立ち誇る、スクンビット、シーロム辺りにあるような歓楽街、ゴーゴーバー カラオケ店など一切ない健全なエリアである。

ごみごみした感じもなし、臭い匂いもなし、わき道を入ると両サイドには見事な緑色のマンゴのーの巨木並木が続き、その木陰でヨーロッパの美しい男女がカフェを楽しんでいる光景があちこちで見られる 心休まる場所である。

そのカオサンにはチャオプラヤ川が隣接して流れていて、15バーツ<約45円>のチケットを買い一駅さかのぼったところが、テーウェーというとても素敵な得をつめる場所があって、、、とても感動する!

今 このテーウェーに このごろとなく喜びを感じれるようになってきて、ちょくちょく通っている。

以前 命の尊厳について記したと思う、生まれてきて他の生命の命を救うことの出来る機会はどのくらい与えられるのであろうか?無論 人間も動物も魚も地球号のそれぞれの役割を担う同じ乗組員 命の尊さは同じである。

桟橋の近くに設けられた捕らえられた生き物を川に逃がし、命を救う 自由を与える行為 これがテーウェーである、小さな背の小学生や会社の社長さんセレブ(ピセー)の御嬢さんたちまでも いろんな人らがこのテーウェーをしにこの場所に船を乗り継ぎ訪れ、神聖な空気も漂う中 手を合わせて立ち並んでいらっしゃるのです。

そんな人たちの後姿が神々しい、今でも目に焼き付いて...
 

魚を捕まえたときのようにぴちぴちはねることもない、不思議なくらいに手の中にスーと入ってきて 一匹一匹自分の手ですくっては川に逃がしてあげるのである、彩られた黄色や白い花びらと一緒に、、、

この国の人々の心の優しさや、信仰心に 心打たれる日々である。
もちろん この日本だって神の国だからどうようであろうが。

_カオサンから船に乗って


  地球よ! 人類よ!

      いつまでも青く輝け、!


2022-12-06 (4)
撮影:カオサンパエリーピナート寺院

ありがとう ございました。

記事_2017/01/19  編集_2024/01/26



スポンサーサイト



 岩満 志朗
 岩満 志朗

出身地: 宮崎県 
出生日: 07月07日 
出身校: 明治大学 理工学部
在籍歴: 松下電器中央ナショナルデータ
     日南社会福祉協議会 吾田東小学校学童
     学映システム 日南市小中学校ICT支援

私たちの存在の始まりとは創造主「 神 」からの愛の結晶のようで、だからこそ与えられた生の時をどんなことが起ころうとも、全てに感謝をしていきながら前を向いて人生を謳歌しなければならないと思います。

この愛と光の星 地球に何の目的で来ましたか?
そしてどんな大切なものを胸にして後にしますか?

地球よ! 人類よ!

   いつまでも青く輝け、!













ツイッターメディアページへ

インデックス ページへ

240222.jpg

いつも沢山のアクセスに感謝いたします。ありがとうございました。シェアもしてくださってとても励みになります。 では、最高のあなたを、!

>とっても親切で安心の一枚ですね、!  
go-rudo.jpg

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック