アイキャッチ画像

みなさま こんにちは、!

今日はとってもいい天気で清々しい春の陽気の中に、沢山の花たちが開いてまるで天国のような一日が始まりましたねっ 今日はこのようなタイトルでお話ししてみたいと思います、まず一般に使われている 「 シンギュラリティー 」 の意味ですが、みなさまご存じのとおり人の手で作られた開発されたコンピューターの頭脳が人を超える つまりAIが人類よりすぐれた知能になる特異点のことをいいます、

でもみなさん何にも心配することなんて必要はありませんよ、あの映画のように機械が人類に歯向かって戦争を勃発するようなことには絶対にならない なぜならそこでこの地球は壊滅状態になってしまうし、この世の創造主神が自慢の自信作 「 人類 」 を絶やすことなどは絶対できない そう思うからです、

そこで今日のタイトルですが、間もなく人類の魂選別の終わりを迎える大切な時がやって来るそうです ではその後どうなるのか? それは選ばれた魂たちはアセンションを受けて上位の地球へ意識をとばされて、そこでは皆が半透明なる人類へと進化するみたいです、

その世界は今の世のような上下関係や紙幣制度もない「 愛 」 に満ち溢れた天使だけの世界となることでしょう 凄いことですよねー お金では決して買えない世界へと、 宙を舞い 笑顔で壁をすり抜けて、、しかも万能なる力です、

誰一人悪いことのできない素敵な世の完成です、ね

 「 本物のシンギュラリティー、!」



地球よ! 人類よ!

   いつまでも青く輝け、!


20180321 119


神はどのような世界も簡単に創れますし、楽しそうですよね 神様、

ありがとうございました。




 
スポンサーサイト



 岩満志朗
 岩満志朗



かつて 何にもない世界は存在したのかな?

宇宙の果てはないというこの地球上での見解ではあるが、時空の狭間を含めてなぞだらけの世界である。宇宙の果ては確認することも出来ず、夜空の星の光は数十万年前に放たれた光 しかも宇宙は膨張し続けている。そしてその傍らブラックホールという超重力空間が存在し、すべてを飲み込んでいる。 

時間軸を考えれば過去に数万年数十万年さらに さらにと考えると時間の始まりとはいつだったのであろうか? この世の全てとは与えられることから始まったこの世界 創造主「 神 」の願いとは「 愛 」にほかならないと思う。


地球よ! 人類よ!

  いつまでも青く輝け、!

















0130.jpg


最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました。

では、素敵なひと時を、!
_公開記事 166 2023/01/29

コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック