信じられないほどの愛に包まれて

0 Comments
 岩満志朗

みなさま こんばんは、!

ようやく暑すぎた日々も通り過ぎて、大きな被害を出した台風も消えていって
しまいましたが、この今をいかがお過ごしのことでしょうか?

今日は哲学的なお話に挑戦してみたいと思います、これまでこの世はデジタルの世界の仮想空間ではないのかということを幾たびも記してきましたけれども、この世っていかような設定も出来うるって考えたことはおありですか? そうです この今の時も2022年が本当なのか? 自分の行動や過去の出会った人たちが本当に単なる偶然に出会った人たちなのか? そんなことを深く俯瞰>ふかんして見つめてみる ということなのです。

毎日見ているテレビの報道やネットの情報など全て500年以上もの昔の世界で、自分の行動範囲もそのころに人工的に作られていて、出会った人たちは とうぜん皆自分の人生の為のエキストラや俳優さんばかりで・・・ そんな観点なのですが。

もしもこれが真実であれば自己体験上つじつまの合うことが多すぎて、そんなことも考えずにこの今に感謝をして旅を続けるべきなのでしょうから 今日はこの辺にしておきますねっ !

  これまで出会った全ての人達の健康と幸せを祈り
  その不都合さを見抜けなくする全ての配慮に感謝 感謝ですね、

こんな思想もありなのかな?  
みなさまの暖かい愛に心からありがとうございます。


 「 信じられないほどの愛に包まれて 」


 地球よ! 人類よ!

     いつまでも青く輝け!


bees thanks

ありがとうございました。


※スマホでご覧の皆様へ 
一番下の右側にPC表示とありますのでそちらでご覧いただきましたら幸いです。



スポンサーサイト



 岩満志朗
Posted by 岩満志朗

Comments0

There are no comments yet.